• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

ハイタッチで地域交流イベント 三島青年会議所

 三島青年会議(中山猛理事長)は27日、地域交流イベント「わっしょい10000回ハイタッチチャレンジ」(伊豆日日新聞など後援)を三島市のJR三島駅北口ポケットパークで開いた。来場者はダンスやしゃぎり、サッカーなどの体験やパフォーマンスなどを通して、ハイタッチを楽しんだ。
 会場で1万回のハイタッチが起こるようなイベントを目指し企画した。県東部から9団体が出演。サッカークラブ「アスルクラロ沼津」は9枚の的をサッカーボールを蹴って当てて行くゲーム「キックターゲット」を実施。参加者たちは的を当てると仲間やスタッフらとハイタッチを行った。市立長伏小2年の浦崎愛唯さんは「ハイタッチをしたら、すぐに仲良くなれて、うれしい」と感想を語った。

      10月27日の記事

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー