フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
5月5日
芝生の斜面に座って海を眺めるカップル=熱海市桃山町のMOA美術館
5月5日
4人8手連弾に取り組むメンバー=熱海市昭和町の起雲閣
5月4日
スタッフにパネルについて説明する高嶋常務(右)=伊豆の国市立花
5月4日
お気に入りの被写体を探してカメラ片手に園内を歩く部員たち=伊豆市の修善寺・虹の郷
5月4日
新村教育長(左)に目録を手渡す斎藤部長=熱海市役所
5月4日
森署長から委嘱状を受け取る地域交通安全活動推進委員=下田署
5月4日
「学習中」をテーマに1世紀以上前の作品を特別公開している野坂オートマタ美術館=伊東市八幡野
5月4日
田中さんの指導でシークラフトに挑戦する地元家族=下田市外ケ岡の「し~もん」
5月4日
見頃を迎え芳香を放つアメリカジャスミン=下田市三丁目の了仙寺
5月4日
幻想的な光で来訪者を魅了する竹たのしみまくる下田=下田市三丁目の弁天橋ボードウオーク
5月4日
発送のためにニューサマーオレンジを箱詰めする渡辺店長=南伊豆町の道の駅・下賀茂温泉湯の花の農林水産物直売所
5月4日
増田会長から永年勤続の表彰状を受け取る単位クラブの役員=下田市四丁目の市民文化会館
5月4日
淡い紫色の小さな花を咲かせたチョウジソウ=伊東市吉田の一碧湖
5月4日
機械を使って田植えをする大川さん=伊東市十足
5月4日
美大生が伊東の風景を捉えた作品が並ぶ写真展=伊東市湯の花通りのチャレンジショップ
5月4日
参加者に装束を着付けて解説する山本さん(右)=伊東市東松原町の東海館
5月4日
「文字」を探して散策する子どもたち=三島市民生涯学習センター内の市立図書館
5月4日
観光客を楽しませたアクロバティックなイルカショー=下田市三丁目の下田海中水族館
5月4日
ビアガーデンでパフォーマンスを楽しむ来場者ら=伊豆市の伊豆箱根鉄道修善寺駅西口広場
5月4日
のぼり旗を立て街頭アピールを行う参加者=熱海市清水町
5月4日
八十八夜に摘み取った茶葉を使った新茶=熱海市中央町の海苔勝
5月4日
乗車待ちの行列ができたリフト乗り場入り口付近=伊東市の大室山登山リフト
5月4日
好天の下で釣りを楽しむ観光客ら=伊東港
5月4日
憲法集会であいさつする斉藤代表(右)=伊東市の松川公園
5月4日
旧日向別邸のパネルについて説明する矢崎さん(右)=熱海市東海岸町のホテル・ミクラス
5月4日
新緑が鮮やかな内庭を見学する来館者=伊豆の国市韮山の江川邸
5月4日
来園者を喜ばせているフジの花=伊豆市の修善寺・虹の郷
5月4日
ウミガメを熱心に見学する子どもたち=函南町の道の駅・伊豆ゲートウェイ函南
5月4日
居間の空間を生かして3作家の作品を飾った「物件ギャラリー」=伊東市八幡野
5月3日
ずらりと並んだ作品に見入る来館者=熱海市昭和町の起雲閣

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ