• 特集
    新年号特集

フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
5月1日
公園内からは市街地を一望できる=下田市三丁目の下田公園
4月30日
特別賞を受賞した(左から)高橋さん、辻井さん、鈴木さん、原さん
4月30日
地元の中学生が手掛けたジオポスターの秀作が並ぶ展示=伊豆市修善寺のジオリア
4月30日
「みちのえきハワイアンデー」で優雅にフラを披露する「メケアロハ プメハナ フラスタジオ」のメンバー=函南町塚本の道の駅・伊豆ゲートウェイ函南
4月30日
大型連休初日に「絶景ブランコ」を楽しむ家族連れ=伊豆市の修善寺虹の郷
4月30日
バルーンアートに喜ぶ子ども=三島市一番町の楽寿園
4月30日
啓発品のポケットティッシュを手渡しながら、声を掛ける会員(中央)=熱海市東海岸町の熱海サンビーチ
4月30日
ずらりと並んだ鉢植えなどを買い求める観光客ら=熱海市田原本町仲見世通り商店街広場
4月30日
散策しながら見頃を迎えた遅咲きのツツジを観賞する来園者=熱海市伊豆山の姫の沢公園
4月30日
作家と交流しながら買い物を楽しむ来場者=下田市民文化会館
4月30日
ツツジや花の鉢を受け取る「みどりの募金」協力者=伊東市の小室山公園
4月30日
思い思いに野外フェスを楽しむ来場者=東伊豆町稲取の東伊豆クロスカントリーコース
4月30日
開幕した伊豆高原五月祭で鉄道模型ジオラマを眺める親子連れ(左)=伊東市八幡野
4月30日
5年ぶりに復活した区民体育祭で「年齢別リレー」に参加する子どもたち=伊東市の宇佐美小
4月30日
修善寺温泉の一大イベント「春季弘法忌・湯汲(く)み式」で4年ぶりに参加する湯汲み娘たち=伊豆市修善寺(21日)
4月30日
アユ釣りの解禁を前に、狩野川漁協の関係者と稚アユを放流する地元園児=伊豆市牧之郷の狩野川(25日)
4月30日
テロ対策訓練を終え、講評を聞く参加者=三島市大宮町の三嶋大社(21日)
4月30日
ロメインレタスの目ぞろえ会で、重さを確認する参加者=三島市谷田の三島函南営農経済センター三島集出荷場(21日)
4月30日
かれんな山野草が並んだ豆州えびね会のエビネ展=三島市一番町の楽寿園(21日)
4月30日
森の学校が開校し、ロープを伝って山に入る子ども=熱海市下多賀(23日)
4月30日
今年初の夏日を記録した日、西日が差す中でグラウンドに整列する野球部員=熱海市の熱海高グラウンド(21日)
4月30日
熱海山草会の展示会でずらりと並んだ春の草花を眺める来場者=熱海市昭和町の起雲閣(22日)
4月30日
教諭(左)の指導を受けながらビジネスプランの考え方を学ぶ生徒=熱海市の熱海高(21日)
4月30日
斉藤栄市長から感謝状を受け取る交通指導員の退任者(左)=熱海市役所(25日)
4月30日
松崎町みどりの少年団の入団式でヤブツバキを植樹する子どもたち=同町の牛原山(22日)
4月30日
下田署から本年度の自転車マナーアップモデル校に指定され、委嘱状を受け取る下田高の代表生徒=下田市の同高(24日)
4月30日
交通安全教室で安全な横断歩道の渡り方を学ぶ南伊豆東小の児童=南伊豆町内(25日)
4月30日
校外学習でイチゴ農園「のぶちゃんすとろべりーふぁ~む」でイチゴを摘み取る生徒=南伊豆町内(21日)
4月30日
田んぼの土を使って土器作りに挑戦する日詰遺跡研究会メンバー=南伊豆町二条(22日)
4月30日
自然観察体験会で敷根公園に植わる植物の説明を受けながら見て回る参加者=下田市敷根(22日)

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 入金後のキャンセルはできません。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ