• 特集
    新年号特集

砂浜で乗馬体験人気 アカオスパが初の試み―熱海市

 熱海市のアカオ・スパ&リゾートは、上多賀の同社プライベートビーチで「砂浜乗馬体験」を期間限定で実施している。小柄な体格の「ヨナグニウマ」にまたがり、波の音を聞きながら散歩が楽しめる。昼間に大きく潮が引き、砂浜が広くなる夏だけのアクティビティで、家族連れからシニア層まで幅広く人気を集めている。
 体験では乗馬や馬との触れ合い、記念撮影ができる。写真データの提供もあり、45分間で1万5千円(ビーチ、シャワー、プール利用料、税込み)。30日は3組が体験し、神奈川県から来た男性は「波音に癒やされてとても良い。小柄な馬だから安心感もある」と喜んだ。体験は6歳~70歳で、体重制限は70キロ。9月末までの実施を予定している。
 同社の夏のビーチは長さ約1キロ、最大幅40メートルの広い砂浜が広がる。砂浜を活用したアクティビティ創出を目指して今年初めて実施した。担当者は「海が目の前に広がり、自然と波の音を感じられるのが魅力」とPRする。
 伊豆の国市でヨナグニウマの乗馬体験を提供する「伊豆の国うま広場」が協力する。ヨナグニウマは日本在来馬で、体高は110~120センチと小型。人懐っこい性格が特徴という。

      観光

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      いずじかん vol.7

      いとうで食す

      お知らせ