• 特集
    オール伊豆少年野球写真特集

海上遊具2年ぶりに設置 サンビーチで16日から―熱海

 熱海市観光協会は今年、東海岸町の熱海サンビーチで海上アスレチック「ウオーターパーク」を2年ぶりに開設する。昨年は土石流災害の影響で中止していた。子どもから大人まで楽しめるアトラクションをそろえ誘客を図る。期間は7月16日~8月28日。
 
     ◇……………………◇
 
 国内最大級となる約40メートル四方のアスレチックで、シーソーや滑り台、トンネルなど30種の遊具がある。2015年から毎年実施しコロナ禍前は1万5千人前後、20年は8700人が利用した。
 協会ではB2版ポスター600部、A4判リーフレット3万部を作製し誘客する。昨年は土石流で流木などが熱海サンビーチに流れ着き、夏季を通じて遊泳禁止だった。今年の海開きは7月9日。
 パーク利用は入れ替え制で料金は1時間1500円(中学生以下は千円、市民は500円引き)。協会ではビーチパラソルレンタルも1回2千円で実施する。問い合わせは協会〈電0557(85)2222〉へ。

      観光

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      お知らせ