• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

熱海駅前ににぎわい-首都圏知事らの外出自粛要請の週末初日

 新型コロナウイルスの感染者が増える東京都をはじめ首都圏の知事が不要不急の外出自粛を求めた週末初日の28日、JR熱海駅前の商店街では、若者グループや家族連れを中心に、土産物や飲食物を買い求める観光客らでにぎわった。商店主らは来店客へ感謝しながらも、感染拡大への不安を募らせた。
 熱海駅前にある商店街では正午ごろ、土産物を買い求めたり、商店街にあるベンチに座って飲食する人が目立った。26日から家族3人で旅行に訪れている千葉県の女性(50)は「こちらへ来てから、千葉県の(森田健作)知事が、外出自粛を要請したのでびっくりした。不安はあるが、感染予防しながらこれから電車で帰るしかない」と語った。
 商店主(60)は「人出は、〝コロナショック〟前の半分ぐらい」と語り「商品を買ってもらえるのはありがたい。しかし長い目で考えると今が感染拡大を封じ込める踏ん張りどころでもある」と複雑な心境を語った。

      観光

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング