• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

狩野城ガイドクラブがウオーキングイベントー伊豆市

 伊豆市の狩野城ガイドクラブは5日、「柿木の里フラワーウオーキング」を行った。市内外から約10人が参加。狩野城跡や桜が見頃の本柿木の里山などを散策した。
 3グループに分かれて案内した。長谷川守さんは「山城はどのように攻めたか、守ったかを考えながら巡ると面白い」「狩野城は文献が少なく、城がここではなかったという説もある。いろいろ想像するのも楽しい」と前置きして説明した。
 敵との最前線だったとみられる出丸跡では「土塁を作り、弓ややり、投石で守っていたのでは」と解説。中郭(くるわ)跡では、投石用に使ったとみられる川の石が多く残ってることを紹介した。沼津市から城巡りを楽しむ仲間で参加した男性は「狩野城は伊豆半島の真ん中で欠かせない城なので、楽しみに来た。良い一日になった」と笑顔で話した。
 同クラブは、狩野城や狩野一族について知ってもらおうと地元有志で組織している。会員の鈴木まき子さんは「新型コロナウイルスでキャンセルもあったが、野外で少人数なので実施した」と話した。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー