• お知らせ
    消費税法改正に伴う価格変更について
  • 採用情報
    伊豆新聞本社
  • 重要なお知らせ
    購読のお申し込みについて

園児32人がサツマイモ、落花生を収穫-西伊豆町のJA伊豆太陽

 JA伊豆太陽は9日、西伊豆町の大田子店近くの畑で、伊豆海認定こども園の園児32人を招いて「収穫体験」を行った。園児たちがサツマイモ(ベニハルカ)とジャンボ落花生を収穫した。
 食と農をテーマとした1支店1協同活動の一環。昨年度末、同こども園に賀茂幼稚園が統合されたため、田子・安良里・宇久須の3支店が合同で実施した。
 園児たちは6月に苗を植えたサツマイモと落花生が大きく育ったことを喜び、JA職員や同JA女性部の部員たちに協力してもらいながら掘り起こした。採れた収穫物を「大きいのがあったよ」「いっぱい採れた」と自慢げに大人に見せた。
 JA職員が事前に収穫したサツマイモと落花生を使った焼き芋、ゆで落花生などを用意。園児たちは秋の味覚に「おいしい」と声を上げた。佐藤清岳・西部地区統括支店長は「土いじりの楽しさ、食物の大切さを子どもたちに感じてほしい。楽しい思い出として心に残ってくれたらうれしい」と話した。

      教育・学校・文化

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング