• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

小説・炎の銀行家

小説・炎の銀行家 スルガ銀行創業者、岡野喜太郎 47(佐藤三武朗、挿絵・寺尾一郎)

 西南戦争(明治十年)を契機とするインフレとデフレは大変であった。 喜太郎は、名主を務める父の彌平太があまりに急激な経済の動きに、村の重鎮として心を痛めているのを覚えていた。 「政府が、西南戦争の戦後処理... 続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー