• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

連載・企画

新・埋もれ火を訪ねて 56 生活の記憶 伊豆の桜葉漬け・上=戦後、松崎町が中心地に

[ 寄稿 ]

【桜餅と大島桜】    1717(享保2)年、江戸向島長命寺の山本新六が桜餅を売り出して300年がたつ。  新六は将軍吉宗の命で隅田川堤に植栽された桜の葉を塩漬けにした(「兎園小説」滝沢馬琴編)というから... 続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー

アクセスランキング