• 重要なお知らせ
    購読のお申し込みについて

連載・企画

小説・炎の銀行家 スルガ銀行創業者、岡野喜太郎 30(佐藤三武朗、挿絵・寺尾一郎)

[ 小説・炎の銀行家 ]

 勇助は、博打(ばくち)に負けて、大変に困ったことがあった。どの家も貧しい時代で、勇助のことは自業自得として、同情する者はなかった。 そんな勇助を母のキンは家に引き取ったのである。まずは家の納屋に住まわせ、このままでは可哀想だと... 続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー