寄稿

伊豆半島ゆかりの作家を巡る 6 矢谷長治と子浦=ヤマトシマネノオノコ(田邊詩野)

 千景さんが支度してくれた抹茶をいただきながらひとしきりおしゃべりした後、原さんが所有している数多くの矢谷長治作品を拝見させてもらった。和室に飾られていた初景滝の絵の前に来ると、千景さんが「原先生、これ確か、裏にも絵がありますよね」と言い出... 続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー

アクセスランキング

お知らせ