• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
6月2日
担任教諭から名前を呼ばれ、立ち上がる新入学生=伊東市の東小
6月2日
久しぶりに再会した友人と笑顔で話す生徒たち=伊東市の北中
6月2日
コンクリートの隙間に根付いた〝ど根性バラ〟と横山さん=南伊豆町青市
6月2日
プレゼントの手作り布マスクを選ぶ入館者=熱海市の伊豆山郷土資料館
6月2日
広いオープンスペースで授業を受ける6年生=熱海市の多賀小
6月1日
伊豆箱根鉄道の三島駅構内に設置された伊豆市をアピールする大型看板=三島市
6月7日
心温まる詩12点を展示している「ちょっとひと言展」=松崎町の松崎郵便局
6月1日
教育部会が作製した「小中学生のためのジオ学習」
6月1日
手分けして来光川沿いのごみを拾い集める建設課職員ら=函南町大土肥
6月1日
法要に先立ち協力して「腰切不動尊」のお堂清掃をする参加者たち=三島市南本町
6月1日
石積みが流出した箇所の一部=伊豆の国市中
6月1日
鈴木署長(左)から感謝状を受け取る湯川さん=大仁署
6月1日
武田さんが子どもたちのために手作りで完成させたバイオトイレ=松崎町桜田
6月1日
最盛期を迎え華やかに色づくブーゲンビリア=熱海市中心市街地の糸川沿い
6月1日
飼育員と触れ合いながら営業再開を待ちわびる動物たち=函南町丹那の酪農王国オラッチェ
6月1日
持続化給付金に関する資料が並ぶ窓口=伊東市銀座元町の伊東商工会議所
6月1日
小野市長から委嘱状を受け取る自衛官募集相談員=伊東市役所
6月1日
杉村理事長(左)に寄付金を手渡す小野社長=三島商工会議所
6月1日
話題の人気アニメ「鬼滅の刃」コーナーで温泉地版キーホルダーを手にする子ども=熱海市田原本町の丸高名産店
6月1日
「鬼滅の刃」グッズコーナーが人気―熱海・丸高名産店
6月1日
戦前にりんさんが投稿した雑誌などの資料=南伊豆町立図書館
6月1日
営業再開に向け、入り口の扉を拭く従業員たち=熱海市下多賀の松風苑
6月1日
河津町の補助を受けて町商工会が発行するプレミアム工事券のチラシ
6月1日
駅員有志がモデルとなって登場する手製のポスターを披露する関根さん=熱海市田原本町のJR東日本熱海駅
6月1日
たばこの害や禁煙を訴えるパネル展=下田市中の県下田総合庁舎
6月1日
感染防止対策でビニールシートを設置したカウンター=伊東市立伊東図書館
6月1日
城ケ崎海岸の名勝「門脇灯台・つり橋」のすぐ近くにある離れ島が「燕島」。アマツバメの集団生息地として市文化財に指定されている=伊東市富戸
6月1日
夕方、島の周辺を飛び回るアマツバメ
6月1日
「あじさい祭」が中止となり、ひっそりと咲くアジサイ=下田市の下田公園
6月1日
ショーのリハーサルに取り組む山田さんとカマイルカ=沼津市内浦長浜の伊豆・三津シーパラダイス

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ