フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
7月4日
本堂の全面の欄間に彫られた鮮やかな彩色が施された彫刻。中国の故事風
7月4日
富次郎(希道)が彫ったという圧巻の三嶋大社拝殿の彫刻
7月4日
石田半兵衛父子が制作したといわれる下田市の白浜神社彫刻。手が込み立派だ
7月4日
四男・徳蔵が彫ったという修禅寺の彫刻。明治16(1883)年の制作か
7月2日
高校球児 夏に輝け(12・完)=三島北 初戦突破を目指す
7月3日
講話やビンゴを楽しむ出席者=伊豆の国市のあやめ会館
7月3日
花壇の手入れに熱心に取り組む会員ら=函南町平井の伊豆白寿園
7月3日
堀江支部長に上の家の修繕資金を手渡す立岩会長(左)=伊豆市湯ケ島
7月3日
協定書に署名する(左から)豊岡市長、山室社長と滝選手=三島市役所
7月3日
山下市長(左)の話に耳を傾けるメンバー=伊豆の国市古奈
7月3日
のり面が崩れ、道路まで泥が流れ出た現場=熱海市下多賀
7月3日
協定書に調印する岡部町長と相山社長(右スクリーン)=南伊豆町役場
7月3日
まつりの開幕から一部で既に見頃だった第23回みなみの桜と菜の花まつり=南伊豆町(2月13日撮影)
7月3日
富士山登頂ラリーのポスターを飾る職員=南伊豆町立図書館
7月3日
LINEの公式アカウントの「友だち」登録を呼び掛ける看板=下田市民文化会館
7月3日
過去一番の“不作”となった山本さんが育てる古代ハス=南伊豆町加納
7月3日
電気ショックを与えて生物を捕獲する関係者=伊東市宮川町の伊東大川
7月3日
天狗と一緒に麦こがしをまく動作をする園児たち=熱海市の栄光熱海中央保育園
7月3日
イベントで体験してもらう書籍への保護シートの貼り付け作業=伊東市立伊東図書館
7月3日
熱海芸妓組合による「金色夜叉」の寸劇に見入る生徒=熱海市の熱海高
7月3日
斉藤市長から委嘱状を受け取る岩井会長=熱海市役所
7月3日
おえかきクイズで縦割り班のメンバーと力を合わせて絵を完成させる児童=熱海市の伊豆山小(画像の一部を加工)
7月3日
伊東温泉つつじ祭り全国俳句大会の作品集を手にする伊東市俳句連盟の役員
7月3日
日々の活動が評価され環境大臣表彰を受けた熱海花の会のメンバー=熱海市中央町の花ひろば(5月撮影)
7月3日
縦割り班で協力して「なぞときクイズ」の答えを考える児童=熱海市の泉小
7月3日
東海、全国大会への出場を決めた鳥沢さん(左)と蛭川さん=伊東市の伊東高
7月3日
豊岡市長に市に寄贈した発泡スチロール製自転車の説明をする木村専務(左)=三島市役所
7月3日
リエティの関係者とオンラインで交流する伊東国際交流協会のメンバー=伊東市松川町
7月3日
頼家の顔を写したと伝えられている面について説明する藤尾住職(左)=伊豆の国市寺家の光照寺
7月3日
小野市長(左)に表彰状を示して受賞を報告する西島会長=伊東市役所

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ