• 特集
    新年号特集
  • 採用情報
    記者募集

フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
1月16日
熱海、伊東両市の優秀作品を眺める親子連れ=伊東市松原の東豆教育会館
1月16日
試験担当者から説明を受ける受験生たち=三島市文教町の日本大国際関係学部三島駅北口校舎
1月16日
勢いよく燃え上がるどんどん焼き=三島市大宮町の三嶋大社
1月16日
市民総踊り「伊豆の国音頭」を楽しむ人たち=伊豆の国市の韮山時代劇場
1月16日
熱戦を繰り広げる選手たち=函南町体育館
1月16日
典雅な琴の音色に耳を澄ます観客たち=熱海市紅葉ガ丘町のマリーズキッチン
1月16日
神社で授与している禁酒のお札や酒難除守=熱海市西山町
1月16日
オープン・カフェでくつろぐ行楽客=熱海市梅園町の沢田政広記念美術館庭園
1月16日
以前は小臺平と呼ぶ畑だったが、今は人工林にある直径50〜60メートルの穴。一段下が噴火口跡? 調べる遠藤さんら
1月16日
崩落地で青羽根の語源となった青埴(青い粘土)を調査するジオ推進協の遠藤さん
1月16日
狩野茂光と源頼朝が月見の宴を催したという月見山の山頂。朽ちた祠や石塔がある(個人所有地のため入山注意)
1月16日
狩野城が攻め落とされた際、逃げた女性たちが隠れた七人上の岩。昔は大きな空間があったが今、穴は小さい(竜爪神社の下方)
1月16日
題目堂前の辺りは標柱に「中郭」と記されるが、この辺りが本郭という専門家もいる。奥右は南郭
1月16日
狩野川台風後に対岸に残された田畑に行くために架けられた松ケ瀬橋
1月15日
ブリの水揚げが相場の安い時期にずれ込んだ(21年4月撮影)
1月15日
めちゃくちゃ大オークションに出品される「ブリの大干物」を作る石川さん(左)=伊東市宇佐美の伊豆中・加工場
1月15日
高橋教育長に目録を手渡す勝又組合長(中央)=伊東市役所
1月15日
試験の注意事項が記された資料に目を通す生徒=伊東市の伊東高
1月15日
SNSを活用した上手な情報発信の方法などを紹介する西島さん=下田市敷根の市民スポーツセンター
1月15日
来店客に啓発品を手渡し、詐欺被害防止を呼び掛ける署員=河津町浜のマックスバリュエクスプレス河津店
1月15日
個別相談会で年末調整のやり方を教わる各事業所総務担当者=熱海市渚町の熱海商議所
1月15日
新年のあいさつをする宇賀村会長(右)=熱海市田原本町
1月15日
知育工作の冊子「下田音頭でおどろう」をスタッフに手渡す高林代表=下田市のセブン―イレブン下田東本郷店
1月15日
熱海産のヒノキをまるごと展示して、間伐材利用をアピールするキコリーズ展=熱海市中央町の三島信用金庫熱海支店
1月15日
歴代理事長の手によりプレジデンシャルリースを掛けてもらう松本新理事長=熱海商工会議所
1月15日
各界の代表者ら約200人を迎えて50周年の節目を祝った記念式典=下田市民文化会館
1月15日
協定書を披露する下田市、葉山町、那須町の各首長と議会議長=下田市民文化会館
1月15日
再開した足湯に漬かって体を温める観光客=熱海市田原本町
1月15日
袋詰めした手作りたくあんをタブレット端末で撮影する児童たち=熱海市の伊豆山小
1月15日
北方領土について学んだ成果などを発表する生徒=西伊豆町安良里の中央公民館

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ