• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
7月14日
大きいサザエを探して手を伸ばす参加者=松崎町雲見
7月14日
外壁をなまこ壁へと変えていく参加者=松崎町
7月14日
高橋教育長(左)から委嘱状を受け取る委員=伊東市役所
7月14日
県道沿い花壇に花苗を植える子どもら=伊東市荻
7月14日
水難救助訓練者を引き上げる消防防災ヘリ=伊東市の川奈港
7月14日
新型コロナウイルスの感染予防対策を学ぶ観光関係者=道の駅・開国下田みなと
7月14日
仮設トイレが撤去され、湯鏡の風情も生きるようになった熱海駅前広場=熱海市田原本町
7月14日
斉藤市長から知事褒賞を受け取る加藤さん(右)=熱海市役所
7月14日
花柄を丁寧に切り取る小山あじさいを愛する会員たち=熱海市下多賀のアジサイ街道
7月14日
中元セールの抽選を行う佐藤理事長(左から2人目)ら=熱海市銀座町のあたみシール
7月14日
祐継公顕彰碑を除幕する奉賛会や氏子総代の役員ら=伊東市松原の松原八幡神社
7月12日
海水浴シーズン中の安全と共に新型コロナウイルスの早期沈静祈願の祝詞を奏上した「海開き」祭=沼津市戸田の諸口神社
7月12日
海開き神事に続いて参列者が見学した病疫退散の妖怪「神池姫」。江戸末期、安政5(1858)年のコレラ流行期に作られたと推測されるという=沼津市の戸田造船郷土資料博物館
7月12日
浦安の舞の稽古に励む柿田さん、山田さん(左から)=熱海市の来宮神社本殿
7月12日
神女神楽の稽古に励む小川さん=熱海市の来宮神社本殿
7月12日
制服やジャージーの見本が並ぶ会場=西伊豆町の中央公民館
7月12日
海外の風景を描いた作品と作者のいけみさん=下田市三丁目のたるや
7月12日
自分だけの縫いぐるみ作りを楽しめる新館2階に開設のワークショップ=伊東市八幡野の伊豆テディベア・ミュージアム
7月12日
人が集まる場所へ、倉庫をどう活用するかアイデアを膨らませる若者たち=下田市西本郷
7月12日
駿河総合—熱海・金谷・佐久間 四回表、2塁走者をアウトにする田辺(手前)=焼津球場
7月12日
御田植祭で稲の苗をご神木に向かって投げる参加者=伊豆の国市田京の広瀬神社
7月12日
QRコード付きシールをスマホで読み取る認知症見守りシステム「どこシル伝言板」を体験する生徒たち=函南町の田方農業高
7月12日
伊豆の国市青少年育成会などが主催する「早朝あいさつ・声掛け運動」で児童たちにあいさつする参加者=同市の大仁小前
7月12日
多田体操教室で体を動かす参加者=伊豆の国市の多田公民館
7月12日
あやめ御前供養祭でアヤメの献花をする参列者=伊豆の国市の古奈もみじ公園
7月12日
あやめ御前供養祭でアヤメの献花をする参列者=伊豆の国市の古奈もみじ公園
7月12日
「花ひろば」花壇に7種1080株を植栽する熱海花の会員たち=熱海市役所前
7月12日
「新熱海市男料理教室・ABC」が約5カ月ぶりに開いた教室でパエリアを作る会員たち=熱海市春日町の熱海ガス・ショールーム「レモナキッチン」
7月12日
主権者教育で選挙の投票を体験する生徒たち=松崎町の松崎高
7月12日
プール清掃でタオルの水を絞る園児たち=下田市一丁目の下田幼稚園

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ