• 特集
    新年号特集

フォトサービス

伊豆新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
3月2日
正面を飾る竜の彫刻。帆苅さんは「りりしい中にも優しさが感じられる」という
3月2日
神社の本殿内に残っていた小型の鰐口や銅鏡
3月2日
熊野権現の正面扉の下部は穴が開き、野生動物が出入りする形跡があり、板で補修する森宮司と見守る帆苅夫妻=松崎町八木山
3月2日
棟札を調べる森宮司と帆苅敏恵さん。大きな板は古い棟札を明治時代に書き写したもの
3月2日
何十年も訪れる人がなかった熊野権現の内部を調べ、棟札などを取り出し整理する森宮司
3月2日
所有者が高齢で管理できず、前面の扉下に穴が開き、中の石田半兵衛作の本殿彫刻は腐るのを待つしかないか?
3月2日
虫食いでぼろぼろとなっているものの、「…大権現」や「甲斐…門人…」などの文字も読み取れる軸
3月2日
土屋校長(左)から卒業証書を受ける卒業生=熱海市の熱海高
3月2日
式の最後に保護者や教員の温かい拍手で退場する卒業生=三島南高
3月2日
掲示した5枚目のハンドスタンプアートを確認するプロジェクトメンバーら=伊豆の国市の順天堂大静岡病院
3月2日
解禁日に渓流釣りを楽しむ愛好者=伊豆市の矢熊橋付近の狩野川
3月2日
井原部会長から表彰状を受ける西原さん(左)=伊東市の伊東小
3月2日
ひな祭り会で元気に歌う園児たち=伊東市静海町の伊豆栄光なぎさ保育園
3月2日
石井さん(左)の指導で体を伸ばす会員=伊東市の生涯学習センター赤沢会館
3月2日
洋書を並べる桑原店長=伊東市広野のサガミヤ広野店
3月2日
寄付総額や今後の予定を確認する委員たち=伊東市の宇佐美コミュニティセンター
3月2日
担当者から賞状を受け取る若林さん(中央)と岩崎さん(右)=三島市の錦田中
3月2日
買い物客に啓発品を配り火災予防をアピールする「一日消防署長」の杉原さん(手前左)=三島市の日清プラザ・イトーヨーカドー三島店
3月2日
大石署長から感謝状を受ける千葉さん(中央)と大川さん(右)=熱海署
3月2日
車の乗降者介助を実践する参加者(右)=熱海市中央町の総合福祉センター前
3月1日
「ノッカル」のマグネットシートを貼った自家用車に利用者を乗せる加藤さん(左)=東伊豆町の伊豆急伊豆熱川駅前
3月1日
3年生の卒業を記念して植えたブルーベリーの苗木と標木=南伊豆町の下田高南伊豆分校
3月1日
トロフィーや表彰状を手にする生徒会役員=東伊豆町の稲取高
3月1日
表彰を受ける山田教諭(左)と杉原教諭=下田市立中央公民館
3月1日
スクールで学んだことを生かしながらガイドの練習をする参加者たち=松崎町内
3月1日
耕作放棄地を活用した農園の手入れをする学生ら=西伊豆町宇久須
3月1日
活動報告をするチームオレンジのメンバー=伊東市役所
3月1日
下級生に見送られながら笑顔で退場する6年生=熱海市の第二小
3月1日
立体音響でマリンバの演奏を観賞する来店客=熱海市清水町の甘味処「福屋」
3月1日
観光客に作ったガイドブックを渡す児童ら=伊豆の国市のいちごプラザ

記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

2L
127×178mm 550
A4
210×297mm 1,100
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 入金後のキャンセルはできません。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

  • 伊豆新聞本社窓口支払い(先払い)
  • 銀行振り込み(先払い)

送料

  • 定形外郵便 200円
  • 伊豆新聞本社窓口受け取り 0円

本社受け取り窓口

〒414-0054 静岡県伊東市鎌田1290-6
TEL.0557-36-1237
受付時間10:00〜17:00
(※新聞休刊日の前日を除く)
写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ