• 特集
    新年号特集

遅咲きのバラ開花 30日までフェス―熱海・アカオ・フォレスト

 熱海市上多賀でアカオ・スパ&リゾートが運営する花の楽園「アカオ・フォレスト」で30日まで、バラの祭典「アカオ ローズフェスタ2024」が開かれている。今年は半月ほど開花が遅かったが、花付き、色、香りは良いという。遅咲き品種の開花も始まり、見頃を迎えたアジサイと一緒に観賞する来園客でにぎわっている。
 同園内には600種4千株のバラが植わる。山頂のコレクションガーデンにはトワイライトリストやカクテル、パットヘンリーなど人気種がガーデンを彩る。園路には青色のアジサイも植わり、咲き進みはピークとなっている。来園者は写真を撮ったり、花に触れたりして楽しんでいる。
 例年より気温が低い影響で開花が遅れたと見られる。同フェスタに合わせて、バラにちなんだワークショップや切り絵御朱印の販売、スイーツ販売も実施している。
 担当者は「開花は遅れた分、長く花が楽しめる。遅咲きのバラとアジサイをゆっくり見てほしい」と話した。
 開園時間は午前9時~午後5時。入園料は4千円。

      観光

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      伊豆時間 vol.18

      旅に出よう

      お知らせ