• 特集
    新年号特集

白ビワ狩りにぎわう 週末中心に9日まで―伊豆・小下田

 伊豆市小下田の花木園で、全国的にも珍しい白ビワ狩りが始まった。1、2の両日は、100人以上が来園し、もぎたての白く甘い果実を味わった。3日と8、9日も開催する。
 白ビワは普通のビワと比べ果肉が白く、果汁の多さや甘さが特徴。流通が難しく「幻のビワ」の異名もある。同市役所土肥支所によると、今季は裏年で、表年だった昨季よりも実は少ないが甘みは十分乗っているという。なくなり次第終了のため、同支所担当者は早めの来場を呼びかけている。
 長泉町から両親と来た20代の会社員女性は「白ビワは初めて。とても甘くみずみずしい」と笑顔で頰張っていた。
 同園は、同市の観光スポット「恋人岬」に隣接する。料金は大人2千円、小学生千円、未就学児無料で、30分間食べ放題。持ち帰りはできない。問い合わせは市土肥支所〈電0558(98)1111〉へ。

      観光

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      伊豆時間 vol.18

      旅に出よう

      お知らせ