• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

夏の幕開け告げる堂ケ島火祭り 4千人超が沸く-西伊豆町

 西伊豆町仁科の堂ケ島公園で24日夜、堂ケ島火祭り(町観光協会主催)が開かれた。約3千発の花火が夜空を彩り、名物の「海賊船征伐」では湾内に浮かぶ〝海賊船〟を爆発炎上させる迫力ある演出に、訪れた約4100人の観衆が歓声を上げた。
 約600年前に西伊豆の海で略奪を繰り返した海賊を、村人が火矢で撃退したという故事にちなんだイベント。全長約12メートル、幅約4メートルの海賊船に村人に扮(ふん)した関係者が点火すると、船から花火が次々と打ち上がり、〝爆発炎上〟した。同時に来場者から大きな歓声と拍手が起きた。
 公園内では地元キャラクター「馬ロックん」のパフォーマンス、シンガー・ソングライターChiyoTia(チヨティア)さんのコンサート、コスプレイベント「海賊王は私だ!」も行われ、来場者の人気を集めた。
 同協会の塩沢一志会長は「西伊豆の夏の幕開けにふさわしい祭りとなった」と話した。同祭りは毎年7月24日開催だが、来年は東京五輪の開会式と日程が重なることから「来年は日程を変更する。早めに広報し、今年来てくれた人が来年も来てくれるようにしたい」と話した。

      観光

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー