• 特集
    新年号特集

愛犬と宿泊 農業体験も。宇佐美にグランピング施設誕生─伊東

 伊東市宇佐美の山中に、隠れ家的なグランピング施設「メモリア・コリーナ伊豆」が誕生し、6月に本格オープンした。緑に囲まれ海も望める施設の中に、愛犬と過ごせる2棟を含む4種類のドームテントを備えた。バーベキューや農業体験も楽しめる。

 ともに市内出身の宮本有里さん・正幸さん夫妻が社長、副社長を務めるネイチャー・デザイン80(本社・埼玉県三郷市)が運営する。地方の農産物を都内のデパートなどに直送する会社で、東日本大震災をきっかけに立ち上げた。
 グランピング施設は正幸さんの実家が所有する畑の中に整備した。自身もアウトドアやキャンプが好きなため「地域を盛り上げたい」との思いで始めたという。管理棟やキッチンカー、たき火を楽しめる共有スペースも設けた。
 ドームテントはベッド2台と4台のタイプがあり、愛犬同伴のエリアはリードなしで過ごせる。夕食はバーベキュー、朝食は和食で、産地直送の食材を提供する。飲み物はアルコールを含め、時間限定の飲み放題。
 施設名は、イタリア語で「思い出の丘」を意味し、正幸さんは「来た人の思い出になればうれしい」と思いを語った。6月は限定価格として、1人1泊税込み1万6千円から受け付ける。問い合わせは同施設〈携帯080(2365)0024〉へ。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      伊豆時間 vol.18

      旅に出よう

      お知らせ