伊豆スカイライン沿いヤマツツジ見頃 氷ケ池に観光客続々―熱海

 伊豆東部を走る伊豆スカイライン沿いで、ヤマツツジが最盛期を迎えている。函南町畑の氷ケ池付近では、山麓のあちこちに大きなツツジの株が自生し朱色の花を咲かせた。遠方から訪れたカメラマンや観光客の目を引いている。
  氷ケ池や玄岳インターチェンジ(IC)の近くでは、100株以上のツツジを一望できる。ツツジと池、富士山を同時に見られるスポットもあり、ドライブ客やハイカーが写真を撮った。本格的な機材で撮影する人もいて、神奈川県から来たカメラマンは「今年はツツジが生き生きとした感じがある」と話した。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      お知らせ