• お知らせ
    消費税法改正に伴う価格変更について
  • 重要なお知らせ
    購読のお申し込みについて

下田市稲梓地区で長寿力向上教室 24人が健康生活学ぶ

 下田市地域包括支援センターとしずおか健康長寿財団は18日、下田市椎原の稲梓基幹集落センターで長寿力向上教室を開講した。稲梓地区の65歳以上の住民24人が参加、「運動」「食生活」「社会参加」を見直し、健康に向けた取り組みを実践している。
 18日の初回は体力測定を行った。3班に分かれ、長座体前屈、体組成、社会関連指標など6項目をチェックした。参加者は互いに測定結果を見比べ「すごいじゃない」など和気あいあいと取り組んだ。
 同教室では毎週水曜日に同所で膝痛予防の運動法や減塩食を学んだり、ウオーキングマップを作ったりする。12月に再び測定し、結果の説明、今後の継続方針を聞く。
 市内では4回目の開催。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー