下田で新たに2件のクラスター 三島も1件 感染者は6市町で36人 新型コロナ

 県は27日、三島市の17人、下田市の9人、伊豆市と函南町の各3人、熱海市と伊豆の国市の各2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。また新たに下田市で2件、三島市で1件のクラスター(感染者集団)を確認した。
 下田市については店名をバー「COCO(ココ)だっけ」と、接待を伴う飲食店「ナイトパブ・ONE・TWO・THREE(ワン・ツー・スリー)」と公表した。
 同市でのクラスターの4、5例目。いずれも同日までに従業員と客計6人の陽性が分かった。県はバーの19~22日、ナイトパブは20~24日の利用客で症状のある人に早めの医療機関の受診、症状がない人には拡大検査(29、30日)を受けるように呼び掛けている。
 三島市でのクラスターは3例目。大学サークル関係者11人が参加した交流の場で、同日までに計7人の陽性が分かった。参加メンバーが特定されているとして大学名などは公表しないという。
 感染者の概要は次の通り。
 【三島市】高齢でない成人 2人▽同男性 5人▽40代男性 1人▽同女性 2人▽20代 1人▽同男性 2人▽未成年男性 1人▽10代女性 1人▽10歳未満男性 2人
 【下田市】▽高齢者 1人▽同男性 1人高齢でない成人 4人▽同男性 1人▽40代 1人▽20代男性 1人
 【伊豆市】高齢者 1人▽高齢でない成人 1人▽同男性 1人
 【函南町】高齢でない成人 1人▽40代女性 1人▽10代女性 1人
 【熱海市】高齢でない成人 2人
 【伊豆の国市】高齢でない成人 1人▽未成年者 1人

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      お知らせ