• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

新型コロナ 熱海で3例目クラスター

 県は19日、熱海市で7人、西伊豆町で1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。熱海市は、同市で3例目となる新たなクラスター(感染者集団)の発生が判明した。
  クラスターは、同市内の自宅で開催された飲食を伴うパーティーが感染経路とみられ、18日までに2人の陽性者が分かっている。クラスターの新規感染者の内訳は高齢でない成人が5人、20代が1人、高齢でない成人男性が1人。
  西伊豆町は高齢でない成人1人。また町内の介護老人保健施設で発生したクラスターの関連で、27人目の陽性が分かった。
     ◇……………………◇
 ■県東部保健所管内-変異株検査全員が陰性
 
  県東部保健所管内で新型コロナウイルスの変異株による陽性者が確認されたことを受け、管内の高齢者福祉施設などの職員らを対象に実施した拡大検査の結果について、県は19日、全員が陰性だったと発表した。
  伊豆地区の対象は三島市、伊豆市、伊豆の国市、函南町など。受検者数は計319施設、2006人という。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー