• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

三島市と伊豆市の高齢者感染確認 新型コロナ 県発表

 県は19日、三島市と伊豆市の高齢者(いずれも性別、職業非公表)が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともに感染経路は調査中。
 三島市の高齢者は10月25日に自家用車で県外に移動、11月4日に公共交通機関で県外に移動し勤務した。5日に微熱が出て、その後も続いたため9日に医療機関を受診した。14日に37度台の熱が出て、熱が続いたことから17日に別の医療機関を受診しPCR検体を採取した。18日に陽性が分かり県東部の医療機関に入院した。濃厚接触者はいないという。
 伊豆市の高齢者は16日に発熱、頭痛があり17日も症状が続いたため医療機関を受診し、PCR検体を採取した。18日に陽性が分かり、入院調整中。発症前14日間に県外への移動はないという。県は同居家族を濃厚接触者としてPCR検査を実施している。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング