• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

下田で国道陥没 「2分くらいで大穴に」

 20日午後4時半ごろ、下田市白浜の国道135号で「道路がへこんでいる」と近所の人から県下田土木事務所に連絡があった。5時ごろまでに道路に大きな穴が開き、付近は全面通行止めになった。
 現場は立正安国寺入口付近で、穴は深さ4メートル、直径はアスファルト面が3メートル、内部が5メートルほど。穴のすぐ近くの家にいた男性は「ボコボコ変な音がして、道路を見たらへこんでいた。それから2分くらいで大きな穴になった」「穴にぶつかる道路脇の沢が長雨であふれて家まで水が来た。そのせいじゃないか」と話した。
 付近では渋滞が発生し、下田署は道の駅・開国下田みなとなどでUターンを促した。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング