• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

伊東で新型コロナウイルス感染確認 無職の成人女性

 県は21日、伊東市の無職女性(年齢非公表、高齢ではない成人)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は1日以来19日ぶり。感染者は伊豆地区で14人、県内で74人となった。
 県によると、女性は今月10、11日に自家用車で宿泊施設に出掛け、神奈川県に住む友人たちと同宿した。12日にのどの痛みを覚え、14日に38度台の熱が出て、翌日下がった。18日に倦怠(けんたい)感や味覚・嗅覚障害の症状が出たため、帰国者・接触者相談センターに電話連絡した。19日に同宿した友人からPCR検査で陽性だったとの連絡が入り、20日にPCR検査を受けて陽性が判明した。
 女性は現在、県東部の感染症指定医療機関に入院している。12~17日は自宅にいて、何度かマスクをして買い物など短時間の外出をした。18日には歯科医院を受診した。
 県は同居家族、宿泊施設で同宿した友人たちを濃厚接触者と確定し、家族にPCR検査を行い、友人たちについて居住地の保健所に連絡した。宿泊施設については現地調査を行い、他に濃厚接触者はなく消毒が完了していることを確認した。歯科医院での接触者については現在調査中。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー