• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

CN40周年記念誌を発行 長岡LC「50周年に向け精進」―伊豆の国

 伊豆の国市の伊豆長岡ライオンズクラブ(LC)は、CN(チャーターナイト)40周年記念誌を発行した。大沢秀光会長は「会員が相互理解のもと、固い結束により地域社会に喜ばれる奉仕活動を続けて40年の年輪を重ねることができた」と振り返る。29日には記念式典を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止した。
 同クラブは1981年、三島ライオンズクラブをスポンサーに、4R2Z(三島・田方地区)6番目のクラブとして発足した。
 記念誌では、会長、CN40周年式典委員長、市長、334―C地区ガバナーらのあいさつや祝いの言葉をはじめ、湯らっくす公園清掃、薬物乱用防止教室開催、献血活動、花壇整備など5年間のあゆみ、会員紹介、記念事業一覧などを載せた。
 記念事業は、長岡地区小中学校へ学校図書、狩野川リバーサイドパークへベンチを寄贈、市社会福祉協議会と夏季YCE派遣生へ支援金を行う。
 大沢会長は「40周年を節目に奉仕の原点にかえって、少しでも世の中を明るくし、住みよい地域社会をつくるよう努めなければならないと、決意を新たにし、次なる50周年に向かって、一層の精進を重ねていく」と力を込めて話した。

      社会

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング