• お知らせ
    消費税法改正に伴う価格変更について
  • 重要なお知らせ
    購読のお申し込みについて

勝俣孝明環境大臣政務官が環境に配慮した製品等を製造する伊豆の国、三島、長泉の3社を視察

 環境省の勝俣孝明政務官は5日、環境に配慮した製品などを製造している県東部の3事業所を視察した。担当者から概要説明を受けたり、社内を見学したりしながら、取り組み継続を依頼した。
 伊豆の国市大仁の東芝テックは、同社や東芝グループの取り組みを説明。静岡事業所のエコステーションは、40種類に分別して排出された排出物をさらに解体・分別・処理することで、廃棄物を削減して有価物化していることを紹介した。
 「消す印刷」と「残す印刷」を1台に搭載した同社のハイブリッド複合機シリーズが、昨年の第1回エコプロアワード主催者賞(優秀賞)を受賞したことも報告。勝俣政務官は「多少コストがかかっても、環境に良い物を使うのが当たり前の社会になるよう、引き続き取り組んでほしい」と話した。
 東レ三島工場とシャリエ長泉グランマークスも視察した。

      政治・行政・選挙

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー