3市の10人感染 伊豆市の保育関係施設で新たなクラスター 新型コロナ

 県は30日、三島、伊豆、伊東の3市の計10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。また伊豆市で新たなクラスター(感染者集団)を確認した。
 伊豆市の保育関係施設で、同日までに園児6人の陽性が分かった。利用者は全員特定されているため施設名は公表しない、としている。陽性者と接触した職員と園児を対象に検査を実施しているという。
 三島市のスポーツジムのクラスターで、同日までに新たに2人の陽性が分かり、計7人となった。
 県内の新規感染者は240人。病床占有率は東部地域で58・2%、県全体で70・2%、重症者用病床の占有率は62・1%。

      ニュース

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      お知らせ