• 採用情報
    伊豆新聞 社員募集
  • 重要なお知らせ
    購読のお申し込みについて

松崎町の保育園へ備蓄用の飲料水寄贈-西伊豆町の大晃

 西伊豆町大沢里で天然深層水取水所・わさびの駅を運営する大晃伊豆支店は14日、松崎町峰輪の聖和保育園に「天城深層水 健」を20ケース(1ケース当たり2リットル6本入り)を寄贈した。
 同園は昨年9月の台風15号の影響で停電が続いた中、以前に同支店から寄贈された飲料水を園児たちに提供した。備蓄数が減ったため、再度の寄贈を依頼し、同支店が快諾した。
 吉長知也支店長と従業員の日吉和貴さんが同園を訪れた。吉長支店長は「地下千メートルからくみ上げた天然水で、長期保存が可能。安心して飲んでほしい」と園児たちに話し、試飲用の500ミリリットルのペットボトルを一人一人に手渡した。
 同支店は西伊豆町、松崎町の幼稚園、保育園、こども園に備蓄用の飲料水の寄贈を続けている。両町と災害時の飲料水提供協定も結んでいる。吉長支店長は「被災時に水はとても重要になる。園への寄贈を続けることで、各家庭にも水の備蓄の大切さを広めていきたい」と語った。

      教育・学校・文化

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー