• NEW
    伊豆新聞本社 採用情報

地域の人たちに「ありがとう」 手紙をプレゼント―伊豆の国・大仁北小が児童集会

 伊豆の国市立大仁北小(三枝治好校長、児童241人)は4日、児童集会「ありがとうを伝えようの会」を開いた。自分たちの生活を支えてくれている地域の人たちにお礼の手紙をプレゼントした。
 登下校の見守りや授業の講師、読み聞かせ、図書ボランティアなどを行っている約25人が訪れた。児童たちは学年ごとに、感謝の言葉などを手紙に書いた。代表児童が「雨の日でも、いつも私たちを見守ってくれてありがとう。おかげで毎日安全に登校できている」「こま回しを教えてくれてありがとう。あんまりできなかったけど、教えてくれたからできた」などと読み上げて手渡した。
 集会委員会の委員たちの伴奏で、「小さな世界」を元気いっぱい歌った。

      2月 4日の記事

      最新記事

      伊豆新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー