• 特集
    新年号特集

潮の響

潮の響=もうすぐ春本番

 「1月は行く(往(い)ぬる)、2月は逃げる、3月は去る」とはよく言ったもので、新しい年を迎えたと思っていたら早くも3月に入った。年度末で慌ただしい3月も、あっという間に去って行くだろう▼新聞の季節表示は暦通りのため、2月4日の「立春」から...

続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー

お知らせ