• 特集
    新年号特集

コラム

潮の響=楠

[ 潮の響 ]

 休日に地元の宿泊施設で日帰り入浴を楽しんだ。木々に囲まれた露天風呂のあちこちに、小枝や落ち葉が沈んでいた。温泉に漬かり、ふやけた一本を鼻先で折り曲げると、かすかに芳香が漂った。クスノキだった▼精製して抽出する樟脳(しょうのう)は古くから、...

続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー

お知らせ