コラム

潮の響=「声の広報」の大切さ

[ 潮の響 ]

 伊豆半島で生活し仕事をしてると、自治体が発信する「声の広報」同報無線を、ほぼ毎日耳にする。防災、防犯、行方不明者の情報などがリアルタイムで流れるため、深夜や明け方に聞き逃した時には何となく眠れない▼三島市では平日の午後3時になると子どもの...

続きを読む

伊豆新聞 デジタル お申込み
ご購読申し込み月は無料

ニュースカレンダー

アクセスランキング

お知らせ